米肌のトライアルセット内容

気になる米肌のトライアルセット内容ですが、
具体的にどのような効果があって、どれくらいの期間使用できるのか、
いまいち分からないことが多いですよね。

 

そこで、米肌のトライアルセット内容を、
どこよりも詳細にレポートしていきます。

 

ちなみに個人の使用感覚なので、
日数的にどれほどもつのかは差があります。

 

今回は、基本的に推奨されている分量を順守していきました。

 

*米肌・トライアルセットの詳細*

 

米肌トライアルセットには、次のアイテムが入っています。
*肌潤石鹸 15g
*肌潤化粧水 30ml
*肌潤改善エッセンス 12ml
*肌潤クリーム 10g
*肌潤化粧水マスク 1枚

 

以上の6点で、価格は送料無料の1,500円。
トライアルセットはかなりお得なのだと分かりますね。

 

ちなみに化粧水マスクは非売品のため、
トライアルセットでしか体験できないレアアイテム。

 

詳細なアイテムの使い方も記載してあるので、
適切な順番通りのケアをしていけば、着実に結果がでます。

 

 

ステップ1・洗顔
肌潤石鹸ですが、触った感じは石鹸というより、
柔らかいアロマキャンドルのような感覚。
これを水で少し濡らし、泡を作っていきます。
私の場合泡は洗顔ネットで作りましたが、
後日試したところ、手の指だけでも十分に泡立ちました。

 

洗顔の後にタオルを使いましたが、
いつもはヒリヒリしていた鼻の下が、全然気になりません!
頬のつっぱるような感覚もなく、
ライスパワーの高い保湿力を実感できました。

 

ステップ2・化粧水をつける
肌潤化粧水の中身は、少々とろみのついた液体。
ただ変にべたつくということはなく、
手のひらで温めるとさらさらに変わりました。

 

これを頬から全体に馴染ませると、
何とも言えない極上のじんわり感……。

 

つけた瞬間に肌が柔らかくなっていくのを感じました。

 

香りも甘すぎず上品で優しい、
大人の女性にぴったりの爽やかさ。
数量が控えめなのが惜しまれます。

 

ステップ3・化粧水をつける
こちらの肌潤化粧水も、
サラサラしていて伸びのよさそうな感触でした。
手のひらで温めていると、指の間がちょっとベタっとするような感じ。
ただ気になるほどではありません。
逆に後で指の間を見てみたら、
手荒れが目立たなくなるほど、
プルプルのツヤツヤになっていたことに驚きました。

 

浸透していくのはゆっくりですが、
頬の周りがほぐれていく感覚に、病みつきになりそうです。

 

ステップ3・クリームをなじませる

 

蓋をあけて驚きましたが、このクリームは無香料です。
香りがしないので、
「薬っぽい感じかな?」
と心配になりましたが、ふっくらと広がる柔らかさに安心。

 

違和感のない香りと伸びの良さが気持ちよかったです。
化粧水で十分潤ったところに、
このクリームで蓋をするのが米肌のポイント。

 

保湿成分を隅々に届け、蒸発させないようにしているのです。

 

 

ここまでが推奨とされるステップで、
後は週末など時間の空いた時に使用できるアイテムとなっています。

 

まとめて定期的に、理想とされる量を使っていきましたが、
私の場合は全てのアイテムが17日目になくなりました。

 

もっと使う人では、通常よりも短い8日程度でなくなることもあります。

 

個人の肌質によって変わりますが、
やはり公式サイトの14日間というのが平均的な
「使い終わりの日数」でした。

 

最後に、マスクはたっぷりと時間が取れた際に試すことをおすすめします。
今までの美容マスクとは違って、
成分が小鼻の脇にまで浸透していくのを実感できますよ。

トライアルセットの使う順番は?

 

米肌のトライアルセットを使う順番で迷っていませんか?
洗顔から保湿までのステップはなんとなく理解できるけど、
「マスクやジェルクリームはいつ使うの?」
「エッセンスと化粧水は入れ替えちゃだめ?」
という疑問がわいてくることもありますよね。

 

そこで、今回は米肌アイテムを使う順番を紹介していきますね。

 

米肌トライアルセットを使う順番は、

 

石鹸での洗顔

化粧水をつける

仕上げにクリームを塗る
が推奨とされるステップです。

 

より重点的なケアを行いたい場合は、
化粧水を浸透させた後に、
肌潤改善エッセンスを使用しましょう。

 

ちなみに化粧水が浸透するには2〜3分ほど時間がかかります。
肌に馴染まないうちにエッセンスを使うと、
せっかくの成分がムラ付きしてしまうので、おすすめできません。

 

そしてジェルクリームを使う時は、
通常の肌潤クリームをお休みしても大丈夫です。

 

どちらも大体同じ成分が入っている上に、
クリームをのせすぎるとべたつく可能性もあるためです。

 

3〜4日に1回の頻度で、クリームとジェルクリームを入れ替えるのもいいですよ。

 

最後にマスクを使う順番ですが、
これは洗顔の後にしてください。

 

マスクが十分に行きわたったら、
化粧水とクリームで肌を整えるのが理想的。

 

最後にマスクを使う人もいますが、
マスクの主成分は化粧水と同様に揮発しやすいのが難点。
クリームで、染み込んだ成分が飛んでしまわないようにするのが大切なのです。

 

米肌トライアルの詳しいステップは以上となりますが、
公式サイトでもイメージ画像で使う順番を載せています。

 

どうしても文章では分かりづらい!という人は、
公式サイトのイメージ画像を確認してみてください。

 

それから、よく似ているコスメで肌極がありますが、
こちらは対象年齢に差があるので、十分注意しましょう。

 

>>米肌の対象年齢は?肌極と米肌の違いはココ!